>  
  >  
アウトソーシング事業

 

タツノは長年のオフィスサポートに基づいたアウトソーシング事業を開発。

様々な側面から、業務改善のお手伝いを致します。

 

 

コストを抑えたい、より効率的に業務を進めたい...

業務の改善は企業運営にとって不可欠なものですが、実際に着手するとなると、

初期投資がかさむ、人員の配置や教育が必要になるなど、そのコストは膨れ上がるばかりです。

タツノは長年のオフィスサポートに基づき、独自のアウトソーシング業務を開発。

コストやリスクを抑えた業務改善を、様々な側面からサポート致しております。

 

■Office Direct

 

Office Directとは、購買業務のアウトソーシングです。

 

オフィスで使われる文房具・事務用品はさまざまです。
購買窓口の担当者の方がそれぞれ異なる業者に行う発注業務は多くの時間を伴い、大変なコストとなります。
タツノのOffice Directは、お客様の事務用品を一括で受注。

お客様をお伺いのもと、カスタマイズされた専用のカタログを作成いたしますので、購買窓口を一本化することはもちろん、必要なものをすぐに発注していただける体制となり、業務をより効率的に行って頂けます。

専用カタログを作成など、導入費用は無料ですのでお気軽にご相談ください。

 

 

■POS(プリンティングアウトソーシングサービス)

 

POSとは、コピー機にまつわる業務のアウトソーシングです。

 

例えば、お客様がコピー機を購入された場合、その管理にともなう細かい業務が発生いたしますし、

償却、売却処理業等、資産計上の事務処理も必要になります。
タツノのPOS(プリンティングアウトソーシングサービス)は、お客様の事業所に必要なコピー機全てを

一括でレンタルして頂くこにより、コピー機にまつわるいっさいの業務を代行。

これにより、コピー機を所有するよりもはるかに安価であるにもかかわらず、 所有しているのと全くおなじように

活用していただけるシステムを可能としました。

もちろん、保守管理や緊急時の対応も行いますので、導入後も安心してコピー機をお使い頂けます。

 

 

 

 

 

Office Direct(以下、OD)』とは、オフィスで使われる文具・サプライ、また日常的に使用される消耗品購買業務のアウトソーシングサービスです。
オフィスで使われる文具・サプライ、消耗品は、様々なメーカーや商品が存在し、また、その多くの商品にまつわる

業務は、商品選択、価格交渉、取引条件、納期、検収、納品場所管理、部門予算管理など多岐に渡り、多くの時間を

伴い、大変なコストが掛かっています。当社のODは、お客様の文具・サプライ、消耗品にまつわる上記の業務を一

括で請け負い、なおかつ購買をODに集中して頂くことにより、商品をリーズナブルに提供させて頂きます。購買に

まつわる管理(間接)コストと商品購買にかかわる直接コストの両面を削減させて頂くサービスをご提供いたします。

 

 


●こんなお客様におススメ!!
・文具・サプライ、消耗品の購買にまつわる煩雑な業務を削減したい
・文具・サプライ、消耗品の購買コストを削減したい
・購買全体のシステムを構築したい
・購買プロセスを見える化したい
・購買にまつわるデータを管理したい
・社内購買品を特定し定番化したい

 

 

 

 

●企業の文具・サプライ、消耗品にまつわる課題
・発注先が複数あり、何をどこに頼むのか発注作業が大変
・専任者しか分らない
・価格交渉に時間掛かる
・本当に良い品質で安いものを買いたいが良くわからない
・どこから買えば一番安いのか?
・環境対応商品を買いたいが
・部署予算を振り分けているが、どこも予算一杯買ってしまう
・カタログ通販だと誰が何を買っているか分らない
・カタログ通販で意外と高額製品を購入している。もっと安い仕入先があったのに
・数多くのアイテムから商品を選ぶのは大変
・返品や商品の内容についての問い合わせに対する対応がイマイチ
・全社のトータルコスト削減につながらない
 

 

 

●TOSのODシステムご採用によるメリット
・文具・サプライ、消耗品の購買コストの削減
~①発注を当社に集中して頂く分、各メーカーと価格交渉を行いコスト削減につなげる~
~②商品を定番化した初回だけでなく、運用を継続して頂くことで見えてくる課題を抽出し継続的なコスト削減を行っていく~
・文具・サプライ、消耗品の発注にまつわる労務コストを削減
~煩雑な業務を当社にて一本化し業務量を削減する~
・企業専用のカタログの作成
~高額商品の抑制、商品の定番化などによるコスト削減~
・仕組み、カタログ+担当営業
~カタログ商品の改変やノベリティー、LOT(大量発注)対応などもスムーズに行える
・必要情報のフィードバック
~環境製品購買量や部署別の購買データなどの情報を定期的にフィードバックする~
 

 

 

 

『Printing Outsourcing Service(以下、POS)』とは、複合機(MFP)やオフィスプリンターにまつわる業務のアウトソーシングとドキュメント出力業務を改善し、ドキュメントに関するコスト削減を図るサービスです。

 

●企業の出力業務に関する課題
・出力機器に関する関係会社(メーカー、販売店、サプライ供給会社、保守サービス会社)などが複数存在しており、管理やトラブル時の対応などが煩雑になっている。
・様々な機器を複数のメーカー、ベンダーから調達しており、ドキュメントにまつわるTCOを把握できない。
・同じ複合機、プリンターでも、多メーカーの複数の機種を使用しており、オペレーションがバラバラ。出来ることも統一されていない。
・部署ごとの都合で機器導入する為、企業として必要以上の機器が存在しており、コスト増につながっている。
・各機器の現在のトラブル状況などが把握できず、投資計画が立案しづらい。


●MFPにまつわる管理業務とは?
・MFPの維持、管理、入れ替えのための内容把握(確認)、コスト等の交渉(社内外)業務
・MFPの管理台帳、修理記録簿等の作成、管理
・MFPの購入、保守料金の支払い
・資産計上、償却、売却等の事務処理


●こんなお客様におススメ!!
・ドキュメントにまつわる管理業務を一本化したい
・ドキュメントにまつわるコストを把握して削減したい
・ドキュメントにまつわる運用ポリシーを設定し全社で均一の運用を行いたい
・購入資金を安価に抑えて最新の機種に入れ替えたい


●TOSのPOSシステムご採用によるメリット
・自社レンタル?システムによる多額の購入資金が不要
~大切な資金を固定化させず、他に有効活用いただけます~
・計数管理・予算管理が容易に行える
~ドキュメントにまつわるTCOが数年先まで掴めますので、長期予算計画を立てやすくなります。また、月次で集計したデータを基に、改善案のご提案を継続して行います~
・出力機器にまつわる業務量の削減
~ドキュメント機器にまつわる支払業務、償却業務、トラブル対応業務等、煩雑な業務が1/3に削減されます。
・定期的なスケジュール点検により機器サポートの安心面が向上
~定期的な予防点検により突発的な故障を抑制し、いつも快適な状況でご使用頂けるよう整備いたします。また、運用についても、改善案のご提案を継続して行い、現行機種の最大限の活用して頂けるようサポートいたします~


●任せて安心~保守サービスについて~
レンタル契約といっても、通常の買い取りやリースにして頂いた場合以上の保守サービスを提供させて頂きます。理由として、お客様のご契約状況、ご使用状況を把握させて頂いている為、故障・トラブル状況、運用状況、コストなどを共有させて頂くことにより、ご提供できる情報が広がるからです。
・毎月の定期点検
・故障時、トラブル時の対応(専用窓口 県内~名のサービス人員 資格 表彰)
・コスト、使用状況、故障情報などのフィードバック
・古くなった機種や故障率の上がった機種をローコストで新しい機種へリプレース(オプション)