オフィスワークの課題をOne Stop Solution! お客様の様々なニーズにお応えします。

株式会社タツノ

TOS通信TOS Magazine

ホーム TOS通信 TOS通信

TOS通信

確認しよう! メールの基本 【TO:】と【CC:】の使いわけ

2018.10.01 | コラムパソコンの小技

電子メールで宛名を入力する欄にある【TO:】と【CC:】、2つの違いをご存知でしょうか。
宛先の種類だとは思いつつも、よく分からずにスルーしている方はその違いを確認してみましょう。

メールソフトにある宛先を使い分けることで、社内外の情報共有が可能です。

  【TO:】と【CC:】の違い

下図の例では、取引先のAさんを【TO:】に、上司のBさんに【CC:】にいれてメールを送っています。
この場合、取引先のAさんとのやり取りを上司のBさんにも知ってもらうことができ、
メールを受信した取引先のAさんは、営業担当のほかに上司のBさんと情報共有できていることを確認できます。
【TO:】と【CC:】を使い分けることで、誰がメインの送り先なのかも明確に分かり、上手に情報共有ができているのです。

CONTACT
お問い合わせ

資料請求や商品のご説明のご依頼は
お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。
0268-22-6001 受付時間…平日9:00〜18:00

お問い合わせフォーム

株式会社タツノは地域のスポーツクラブを応援しています

Pickup

  • みすゞ官公庁窓口用品WEBSHOP
  • TOS×たのめーる
  • 即納小ロット印刷サービス